怖い方へ

インプラントにしたいけれど普通の歯の治療でも怖い!

歯科恐怖症という言葉を知っていますか?
過去に歯科治療で恐い体験をして、それがトラウマになり、歯科治療受けられなくなってしまった人のことです。
痛いことが恐い、イメージが恐い、歯医者そのものが恐い、口を開いていることが恐いなど恐いものは人それぞれ違います。
その様な方々は歯が悪くてもなかなか歯医者に行けないので口の中がボロボロになり、インプラント治療が必要になることが多いのです。
でもその様な方々はインプラント治療どころか歯医者の椅子にすわることでさえできない方々が多いのです。
私は長年数多くのその様な方々の治療をしてきて、多くのノウハウをもっています。
患者さんを薬漬けにして手術するわけではないのです。
私の所ではどんな恐がり痛がりの方でもインプラント治療ができているのです。

【怖かった方 1】

怖かった方1

この患者さんは、私のところに来るまでかなり悩みました。悩んだ末、私のところに電話をしたのです。
ところが、数回通っただけで不安は消え失せインプラントの手術を受けることができたばかりか、歯医者にくることが好きになりました。2本のインプラントを入れ、今ではとても楽しそうに治療を受けています。

怖かった方1 インプラントレントゲン1

怖かった方1 インプラントレントゲン2

【怖かった方 2】

怖かった方2

この患者さんは、私のところに来るまでかなり悩みました。悩んだ末、私のところに電話をしたのです。
ところが、数回通っただけで不安は消え失せインプラントの手術を受けることができたばかりか、歯医者にくることが好きになりました。2本のインプラントを入れ、今ではとても楽しそうに治療を受けています。

怖かった方2 治療前

怖かった方2 インプラント治療後

【怖かった方 3】

怖かった方3

この患者さんは、私のところに来るまでかなり悩みました。悩んだ末、私のところに電話をしたのです。
ところが、数回通っただけで不安は消え失せインプラントの手術を受けることができたばかりか、歯医者にくることが好きになりました。2本のインプラントを入れ、今ではとても楽しそうに治療を受けています。

怖かった方3 治療後